●届けおろし蕎麦

弊店も7月で創業44年を迎えました。日頃よりご愛顧頂き誠にありがとうございます。

お客様と接しながら過ぎゆく月日は早いものです。その当時、包丁もろくに扱えなかった僕も蕎麦屋に入って33年が経とうとしています。その間には、お客様との嬉しい出会いや寂しい別れなどもあり感極まることも多々あります。

家族やご夫婦で来店されていたお客様で、注文品(おろし蕎麦)が予測できるくらい足繁く通われたご主人がお亡くなりになられて早10年くらい経つのでしょうか。毎年、初夏の命日近くになると奥様と娘さんで故人を偲びつつご来店下さります。そして、おろし蕎麦を注文されるのです。

僕にとっても、故人とご家族の思い出を繋ぐ蕎麦であり、蕎麦屋であることを嬉しく感じる時でもあります。

暑い日がつづきますが、皆様のご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です